走り続けて

'08年夏 北海道第一弾 一日目

今年の夏も、行ってきました。
北海道キャンツーへ。
この夏は7月の後半とお盆時期の2段構えです。

7月25日早朝に自宅をスタート。
今回も往路は、新潟-小樽の新日本海フェリーです。
川越ICから関越自動車道に乗り込んで北上開始。
今にも雨が降りそうなところ、なんとか降らない状態で埼玉、群馬を通過。
途中、高坂SAと赤城PAで休憩しました。

新潟に入るころには明るくなって、ゴールデンウィークに仮眠した湯沢を横目に通り過ぎます。
小出を過ぎると空が泣き始めて、堀之内PAでカッパを着込みました。


本降りになるかなって勢いの所、次の越後川口SA到着時には降り止んでくれて、
カッパを脱いで給油を済ませます。
駐輪場では、大きな荷物を積んだ4台のバイクを見かけました。

黒崎PAで時間調整がてら朝食を食べて、新潟港へ到着。
9時ぐらいだったと思います。
受付を済ませて、30分からバイクの乗船開始。
今回は20台ぐらいだったか、なんか年々バイクの数が減っているような感じです。
タンデムの比率は上がっているみたいですけど・・・。

s-DSCN1861.jpg
乗船してすぐ、甲板後方でビールを飲むと、寝てなかったんですぐに睡魔に襲われました。
寝台で眠って目を覚ましてからまた甲板へ出てみると、青空が広がってました。

お風呂に入ったり、本を読んだりしているうちに、
姉妹船のフェリーとすれ違うとの船内放送が流れました。

s-DSCN1867.jpg
甲板に出て、記念に撮った写真は夕陽の中でいい感じでした。
レストラン終了間際に夕食を食べて、また爆睡です。
定刻に小樽港に到着して、いよいよツーリングの本番開始です。
スポンサーサイト

FC2Ad