走り続けて

シークレットシューズ

2ヶ月半近く、歩く時に装着している装具。
靴底は4,5cm高くなって、荷重が脛に掛からないようになっています。
接地部分は良く写っていませんが、黒い固めのゴムorプラスチックで出来ています。

シューズ

右の運動靴は入院中リハビリの時に履いていたもので、
装具を作る前日に、左足の履物を持ってきてくださいって言われて、
持っていったら、写真のようなシークレットシューズになって返ってきました。

装具屋さん曰く、左右の高さが揃っていないと歩きづらいからって。
前もって説明してくれればいいのに・・・
それに高さが揃っても、装具付けた(骨折した)時点で、
歩きづらいことには変わらないし。

最近は暖かくなってきたんで、装具の下に汗を掻く様になって、
そろそろ『さよなら』してもいいかなって!
月末の診察で、どうなることやら?
スポンサーサイト

FC2Ad