走り続けて

JALパック北海道 三日目

最終日。
雨予報の中出発!

上空を見渡して明るい方向に向かう。
陽が射していたのはナイタイ高原

残雪の高原、見たい~と向かってみるとゲートは冬季通行止め。



麓を回り景色を楽しむ。
方角から見れば糠平から三国峠方面の空が青いけど、荒れる天気予報だし峠の天気は当てにならない。

ob2.jpg

貴重な青空を無駄にしないようにと、ヌプカの里方面へ。

ob3.jpg

このあたりは区画整備が進み、道路は碁盤の目のよう。

ob4.jpg

前方のお山は、東ヌプカ・ウシヌプリ。

ob7.jpg

牛さんの食事を横目に見ながら、

ob8.jpg

ヌプカの里に到着。

ob5.jpg

この時期だけど売店が開いてた。
トイレ利用と缶コーヒーをお買い上げ。

ここはキャンプ場が併設されていて、見た感じはGood!
今度利用しようなんて思っていたら、強風が吹き始めて寒いの何の。
やっぱり天気悪いんだなって無難に狩勝峠方面へ。

ob6.jpg

屈足から新得に抜けて、狩勝峠はご覧の天気。

ob9.jpg

美瑛に着いたのがお昼を一時間過ぎたくらい。
天気と気温で、山頭火の醤油チャーシュー麺がお昼。
個人的には、醤油ベースが好みです。

oba.jpg

旭山動物園に到着したものの本日休業日。

吹上温泉に行こうかと迷ったけど、雪も降り始めたんで山はやめておいた。
行き先は森のゆ花神楽。
写真は、館内からひがしかぐら森林公園キャンプ場方面を写したもの。

obb.jpg

雪の降る中、露天風呂にゆったり浸かる。
空港までの運転が無ければ飲んじゃうところだけど、ここはお預け。

帰りがけにお得なお食事セットのポスターを発見。
温泉利用と食事がセットで¥1200也。
えび三昧で、にぎり3貫、てんぷらそば、サラダの内容。
実物は見てないけど、そそられるセット内容!

obc.jpg

空港まで最後の運転。
フィットの乗り心地は、カローラを抜いて一位になっただけのことはある。
コンパクトな車体だけど室内は広い。
燃費も良いし、レンタカーとしては適してると思う。

空港で搭乗までの時間調整。
花神楽のポスターに影響されて、えびフライ定食。
後はお土産を買って羽田便に。

obd.jpg

雪で10分遅れたけど、羽田からは空港バスを利用して帰宅。
こんなパック旅行も、たまには有りだな!

スポンサーサイト

FC2Ad